平成31年 八光流本部教伝始め式・護身体操修了

【活動報告 ~平成31年 八光流本部教伝始め式・護身体操修了~】

DSC_3950_xlarge_convert_20190126174326.jpg


 報告が遅くなってしまいましたが、さる1月13日は大宮の八光流本部での教伝始め式に出席しました。

 本年は日本が大きな節目を迎える年になりますが、八光流柔術も流派として新しい節目の機運を感じさせられる年明けとなったように思えました。

流派としての活動の様々な活発化に伴い役員も新体制へとなり、教伝内容のさらなる充実化など盛り上がりが感じられます。

 個人的には始め式への出席とともに、前々日から塾泊して『皇法護身体操』の正式講習を受講し、全過程修了により奥山龍峰宗家から護身体操修了証をいただいて参りました。

 長らく教伝が凍結になっていた護身体操が正式に受講できるようになったのも、新体制と教伝内容の充実化の一環によるものと言えると思います。

 護身体操はずっと以前から正式に学びたく熱望していたので、受講できるとわかって直ぐに問い合わせさせていただき、今回の運びとなりました。

 福島に帰ってからも健康維持・体力向上のために毎日実行していますが、八光流柔術と皇法医学の身体観をより深く学ぶ助けになると感じています。

 身体が少しずつこなれてくるにしたがい、その度に新たな気づきや学びを発見できるのが楽しいです。

 もっと理解を深めることができれば、いずれ改めて護身体操についての感想なども述べてみたいと思います。

スポンサーサイト

テーマ:武道・武術 - ジャンル:スポーツ

| 活動報告

«  | ホーム |  »