75周年式典 八光流全世界師範大会

平成28年6月11日(土) 八光流柔術総本部道場の所在地であります埼玉県大宮にて開催されました『75周年式典 八光流全世界師範大会』に出席して参りました。

 節目の大きな師範大会ということもあって普段なかなかお会いできない師範も多く集い、今までお話しする機会のなかった師範方とも今回初めてご挨拶することができた収穫の多い大会でした。

 アメリカ、フランス、イタリア、イギリス、ベルギー、ロシア、チェコなどの国々から師範そして師範を目指し師範教伝を受けるために訪日された海外の方々が沢山おいでになられており、八光流柔術の世界的普及の実情を肌で感じられる良い機会だったと思います。

 式典翌日の日曜稽古にも参加させていただくことができました。
 道場に入りきらない程の盛況で、写真には映っていませんが廊下や玄関にあふれるほどでした。

 私は英会話すらまったくと断言してよいほどできない人間なので、お国もバラバラに何人かの海外の方から指導をお願いされたときは正直腰が引ける想いでした。
 ですが指導が始まってみると、疑いの無い説得力のある技の効果さえ発揮していれば、言葉の通じない私に対してすら海外のみなさんは素直かつとても積極的に学んでくださいました。
 みなさんのその態度に八光流柔術が単なるセルフディフェンステクニックではなく、『文化』として成立しているのだということを改めて気づかせていただくことができました。

 言葉の通じない海外の方とすら直に交流ができるような『文化』を創り守ってこられた初代宗家と古参の先生方とそのご家族、そしてそれを私に仕込んでくださった師匠や現宗家先生はじめ諸先輩方に感謝の想いでいっぱいになりました。

 地方の一支部道場を預かる身としても、これからも弛まず地道に博く学び慎んで考え篤く実行しながら、一歩でも半歩でも諸先生方の境地に近づき、少しづつでも地元に文化として根付かせて行きたいと想います。

 最後に大きな式典の開催にあたり、準備から当日の諸々の進行まで沢山のお骨折りをいただいた運営の皆様に感謝いたします。

 ありがとうございました。

16-06-13-13-29-47-883_deco_convert_20160613133254.jpg
16-06-13-10-17-43-800_deco_convert_20160613131847.jpg
16-06-13-12-18-12-091_deco_convert_20160613131937.jpg
16-06-13-12-47-37-117_deco_convert_20160613132040.jpg

スポンサーサイト

テーマ:武道・武術 - ジャンル:スポーツ

| 活動報告

«  | ホーム |  »